2010年12月25日土曜日

08ウルトラCVO PM トルク 21X120 18X150

皆さんコンニチワ
VEGAS本店でCVOのホイール交換をさせていただきました
もともと豪華なメッキホイールを贅沢にも交換してしまう ああなんという贅沢
これが2008年のウルトラのCVOですね
このホワイトのCVOはずいぶん人気があるようで
VEGAS本店では ウルトラのCVOは白みたいなイメージなんですが
毎年様々なのがあるんですよね?(新車の販売をやってないのでわかりません)

このモデルはABS装着者ということで 大変準備に手間取ってしまいました
さぁ交換しましょう

じゃ~ん
メーカー
パフォマンスマシン
モデル名
Torque トルク
コイツを 前輪21インチ リア18インチでチョイスしました
今回はあえて ホイールのみの交換をオススメしました
したがって ディスクやキャリパーはノーマルを移植しました

これが 外したホイールです ノーマルサイズは16インチです
タイヤ直径16インチの前輪を21インチに交換しますのでかなり大径ホイールになります
更に上のサイズですと23インチというのがありますが かなりタイヤも高価なので慎重に選んだ方がいいです

リアは直径16インチから18インチへ2インチ直径を大きくしましたホイール直径を大きくすると
バッグの下側から 銀のホイールリムがより沢山見えますので 結構ドレスアップ効果が発揮されます

それにしてもノーマルホイール CVOはメッキホイールなのでとても高級な感じがします
こちらはタイヤです
メッツエラーのME880 ハーレー専用タイヤとしてもうすっかりおなじみですよね
今回はホイールの大径化を行いました そうすると タイヤを真横から見たときの厚みが薄くなります
(扁平率)このタイヤの厚みを表現するデザインに各メーカーさん色々工夫しています

このタイヤを選んだ理由は 安い値段で紹介できる上 デザインと性能が非常に満足いくものだからです
今まで16インチのタイヤを履いていましたので新しいホイールは直径が違うので新調が必要です

ホイールの値段も弊社は頑張っていますが
それよりもっと頑張っているのがタイヤ交換の値段です ホイール自体のプライスも重要ですが
送料や工賃そしてタイヤ代 この辺を考えると ベガスはホイールとタイヤの交換を組み合わせて
一番安いお店だということを自身を持って宣言できます


それにしてもツアラーモデルは後ろのタイヤがほとんど見えません
でもホイール交換やドレスアップに物凄く意識が高い方が多いのもツアラーの特徴です








じゃ~ん いかがでしょう? ホイールの存在感ありますよね!




フロントは16→21インチになったためかなり大迫力




リアは16→18インチになったのでバックのしたから見える部分が増えました




車高も若干上がります




交換前のホイールの画像です
交換後の画像です やっぱりフロント21インチは迫力が違います
FLHTCU ウルトラはもちろん
ロードキングやロードグライドなどバッグがついたツーリングモデルのホイールをドレスアップする際
リアが隠れてしまうのでドレスアップを目的としている場合 21インチは効果的ですね
反対に 走行性能や使い勝手や乗り心地を優先する場合 18インチをオススメしています

反対側使用前
反対側の使用後
ホイールは大変高価なカスタムです
サイズやどんなカタチのデザインにするか凄く迷うと思います
でも迷って当たり前なので じっくりじっくり考えてください

今回の参考価格約¥446000 
クロームメッキホイールX2 
タイヤX2 ディスク版その他はノーマルから移植
工賃を含む内容

納期は早くて1ヶ月です
今回は3週間ほどオーバーしてます

それにしてもこのパワー
ホイールのみの交換も自分はアリだと思います
ディスクは減ったら変え時が来ます

CVOのように最初からメッキホイールの場合
カスタムホイールへの交換はもったいない気もしますが
その差は歴然です 中途半端なドレスアップと半端じゃないドレスアップでは
得られる満足感が違います その反面失われるものもございますから
一度ご相談下さい

タイヤとホイールのお見積もり
VEGAS本店
千葉県松戸市上本郷3471
0473608190

0 件のコメント:

コメントを投稿