2011年11月21日月曜日

2000 FLSTF CHOPPER

皆様こんにちわVEGAS本店サイトーです
ここんとこVEGAS 3で 中古車と格闘してます

本日は是非買っていただきたい 一台をご紹介します


2000年式のファットボーイです

これは2003年のノーマルファットボーイ色は百周年記念カラーなので形に注目してください
随分とまぁかわっちまったもんですね(笑)大きな所でホイールがディッシュホイールからスポークに変っています
もう少し突っ込むと フロント 16→21インチ リア16→16でスポークに変更

フロントフェンダー
ヘッドライト
ハンドル
ガソリンタンク
キャブレター
マフラー
シート
リアフェンダー

ごっそり変更して ノーマルの面影がほとんどありません
当然コレだけ沢山の仕様変更をするにはお金が沢山かかります




この チョッパーは ミニタンクとフラットフェンダーを組み合わせた定番のチョッパーです
ノーマルのファットボーイに話を戻すと ファットボーイはソフテイルファミリーに属していて

そのソフテイルは1984年にファクトリーチョッパーとしてデビューします
FXWG(ワイドグライド)の足回りとリジットフレームを改良してサスペンション機能を搭載した
ソフトテイルフレーム その真価は実はノーマルの外装の下にあります

エンジンで言うと EVOLUTIONの時代に誕生したこの新型フレームを更にスタイリッシュに仕上げる
カスタムの手法として ミニタンク&フラットフェンダーの組み合わせは大変人気があって
今でもカスタムの王道として君臨しています この組み合わせの中でフロントフォークが長かったり短かったり
ハンドルが高かったり 低かったり色々なチョッパースタイルが現代にはあります



この車輌はミッドコントロールを装着しています日本では大変人気のあるミッドコントロール残念ですが2000年
当時 ソフテイルにはミッドコントロールモデルはアリマセンでしたファットボーイはステップボード
でもタイヤを細くしたこのチョッパーには細身のステップがよく似合います ノーマル販売時にはありえなかった
特別仕様それがカスタムバイクなら可能になります!乗りやすいんです


そしてキャブレターこの車輌は販売当時はケイヒンのCVキャブが装着されていたはずですが
S&SのSUPER Eキャブレターに変更されています アメリカのメーカーらしいワイルドな加速感と
1450ccという排気量と比較的相性がいいので付き会いやすいキャブレターです
今新車で販売されているインジェクションモデルにはインジェクションモデルの良さが沢山ありますが
キャブレターモデルもインジェクションモデルには無い魅力がありますので どちらがいい?と短絡的に考えず
どちらが自分の好みに合うのかじっくり検討してください VEGAS 3にはインジェクションとキャブレター両方の
ハーレーが在庫してありますので エンジンをかけて比べて見てはいかがでしょう?

この車輌のブレーキ キャリパーはパフォーマンスマシンの6ピストンにパワーアップしています見た目の豪華さ
も嬉しいのですがしっかり止まれる装備 ◎です(高価なパーツです)


このミニメーターマウントはVegasオリジナルパーツ 目立たない取り付けなのでスタイリングを損ねないし
運転中も見やすい位置なので◎ メーターはNEO FACTORY 今までの距離が表示されないので走行は不明となります

ペイントはVegas本店が行いまして シンプルなブラックにホワイトレター
配線もトラブルが無いよう綺麗にひき直しました

テールランプは車検対応で フェンダーのマウントステーはステンレスの手作りで製作しました









これからハーレーに乗りたい方でカスタムを楽しみたい方
新車のハーレーが重たくてちょっとしんどく感じる方
足つきに不安のある方

特にオススメです カッコイイと思った方是非ご連絡下さい

メカニカルな知識は特に必要アリマセン
VEGAS 3 TEL 047-703-3322

0 件のコメント:

コメントを投稿