2011年12月2日金曜日

以外に守備範囲は広いです

皆様コンバンハ、ベガスホームページがスマートフォン対応になりました。が、自分はまだ携帯
のベガス3号ヤナギタです。
時代の進化に伴なって機械もどんどん進化しますが、オートバイも同じ事。この前はキャブマニホールドの修理の紹介しましたが、今回はインジェクションの修理です。よく細かい調整が効くキャブレターがイイ!とか、いや安定性のインジェクションだ!と、話になりますがどちらも調子の良いことが大前提。要は乗り手の満足度、ですからね。もちろんどちらの修理も受けたまわりますしサポートさせていただきます。
ただ基本センサー類での制御が多いインジェクションはセンサー不良の場合、部品交換での修理対応になります。今回はこの二点がダメでした。

見た目が問題なくても、が電気系修理の難しいところです。対応できる車種であればスキャナライザーでの診断も可能です。

愛車の不調を感じたら、とにかく、まずは、ご相談下さい。

ベガス3号

0 件のコメント:

コメントを投稿