2012年2月6日月曜日

久しぶりの雨ですね

ベガス3号ヤナギタです。


先週末はたくさんのご来店有難う御座いました。
通常は土日にご来店いただき、修理やカスタム、遊びのお話しをさせていただく機会が多いのですが今日のような平日、特に雨や雪の日には工場で日帰りできない作業を進めています。
そんな中、完成に近づいているのがFLHXのローダウンカスタムです。

すでに前後ホイールがフロント21インチ、リア16インチのカスタムホイールに変更されていますがフロントのインチアップの為、車高が上がって足つき性が通常より悪くなっています。(モデル身長178Cm) 今まででしたらショートサスに変更したり、シートを薄い物に変更していた訳ですがストロークの変更やシート厚みの変更は乗り心地をスポイルする物でした。そこでオーナー様にはファットバガーズ製のドロップシートを選択していただきました。某クラブハーレー誌でも紹介されていましたが、シート部分のフレーム自体を交換するキットです。
まずは、リア周りから分解していきます。この辺はサクサク。

ノーマルフレームとの比較、3インチ(約7.5Cm)上部の下がっている部分がローダウン、というか着座部分のローダウンです。


フレーム自体の変更なのでノーマルサス長でもOK!今回はオーナー様こだわりのオーリンズサス。しかもイエロースプリング!サイドバックが着いたら見えませんが、見えない部分のこだわりはとても共感できます。稼動部分はスレッドコンパウンド、動きの補助と保護の為です。


ちなみにコンパウンドというと磨き粉をイメージしますが、コンパウンドの意味は‘混合物’なので全部に研磨剤が入っている訳ではありません。

まだまだ続くのですが今日はここまでです。サイドカバーの塗装はこのキットでは必須ですが、自社内にて塗装ブースがあるベガスではペイント作業の値段、工期もご相談させていただきます。もちろんこの際にオールペイントも、、、といったご相談でも全く問題なしですw
後日、再度完成形もアップします。

日曜日、お土産いただきました。とっても甘かったです。ありがとうございました。

ご相談おまちしております。

ナイスワン!ベガス3号
                     Tel047-703-3322

0 件のコメント:

コメントを投稿