2012年3月2日金曜日

09 FLHR エイプハンガー ABS&電子スロットル対応

皆様こんばんわVEGAS本店サイトーです

今日は カスタムの基本のき!

ハンドル交換です

昔は(この場合電子スロットル登場の前)多かった仕事なのですが

電子スロットルモデルの登場くらいから 急に減った感のある仕事なのですが


約 40cmの高さのエイプハンガーのファットバーです

エイプハンガーは色々な会社から 色々な形がリリースされていますが

電子スロットルモデルのオーナーは ハンドル自体が電子スロットル対応品かどうか

まずチェックしてください 重要 ◎


ファットバーとは

グリップの太さは今までと変わらないのですが

ハンドルの中に配線を通しやすいように 太くしたパイプを使用したもので

単にルックスに迫力が出るとか 新しいモデルに似合うとか見た目的な人気もアレですが

ハンドルの中に配線を通すのが目的なので ファットバーで配線が外側をはってるとびっくりします

 こちら電子スロットル アクセルワイヤーを使用しないのでスッキリ!
配線もハンドルの中を通るので大変綺麗な見た目ですね

こちらが昔から馴染み深い スロットルワイヤーを使用したもの
同じ配線をハンドルの中を通した状態でも スロットルワイヤーは外側に出るのが
基本なので ハンドル回りが少し スッキリしません

インナースロットルワイヤー方式を採用するとハンドルの中をワイヤーが通るので
見た目は同じくらいスッキリしますが 加工が大掛かりではるかに大変です

とても スッキリですね





エイプハンガーを装着すると バイクが大きく見えますね

個人的にはエイプハンガーは後ろから見た感じがスキです

今回の
09 FLHR エイプハンガー ABS&電子スロットル対応 ハンドル交換は

ドラッグスペシャリティズ ハンドルバー  ¥28600
ドラッグスペシャリティズ クラッチケーブル¥9790(テフロンメッシュ加工)
ドラックスペシャリティズ ブレーキホース ¥67560(ABS テフロンメッシュ一式セット)

これだけでも高価なのですが
社外とは言えども永く美しくを目差して贅沢な材料を使用するとこれくらいかかります

工賃も通常のハンドル交換に加えて 配線中通し作業を行うので高価です

ハンドル交換で10万円を超える時代が来たことに驚きですが
電子スロットルモデルならではの美しさもあるので 

高級仕様ハンドル交換は ブレーキホース クラッチワイヤー 電子スロットル配線延長を

伴う場合 お預かり 1週間くらいの納期でお願いしております

ちなみに電子スロットルモデル ABSモデル以前はハンドル交換は半分にも満たない予算でできる
カスタム入門編でございました しかし配線やワイヤー類をスッキリさせようとすると

やはり10万円を超えるカスタムになっていくので
変わって無いといえば変わってないのかもしれませんね

グリップヒーターをご利用のお客様はお見積もり時にお知らせ下さい

VEGAS本店

0 件のコメント:

コメントを投稿