2021年2月23日火曜日

【“内圧コントロールバルブ”その効果は?!】

 ベガス本店ショールームです♪


先日記事にいたしました『内圧コントロールバルブ』について☆


エンジン、クランクケース内の内圧というエンジンにとっていわば『負担』となる圧力を減圧することによって複数のメリットを叶える『引き算』的チューンナップ。


見てない方はコチラ☟

http://vegasmcs.blogspot.com/2021/02/blog-post_16.html


少しマニアックなチューンナップながら、決して最近流行りだしたモノなどではなく当店でも以前より採用済みのチューンナップメニューです♪



『進化を続ける883』として過去にもご紹介させていただいているOオーナーの2003年式XLH883。883はシンプルなだけにカスタムやチューンナップを自由に描くための絶好のキャンパス♪

『ブゥーン...』というリフトの音とともにOオーナーの883はベガス本店2Fのサービス工場へ。オーナーはHOTな缶コーヒーを飲みながらその仕上がりを待つのでした...!


場所は変わって、ココはベガス本店2Fサービス工場☆
コレが『必ず体感できる』効果をもたらす
『NAG SUPERB FORCE バルブ』。


施工前の状態。
2003年式はブローバイの取り出しがシリンダーヘッドから出ている『ヘッドブローバイ』採用年式。エアクリーナーの変更にともないブローバイホースの取り回しが変更されております。このタイプは特にカンタンに取り付けが可能です☆


『NAG SUPERB FORCE バルブ』は頑固一徹の同社製品の中では進化型で、エンジンの負圧により、主に結露から発生するブローバイGASの乳化現象である『エマルション』を抑える対策機能が付加されております☆

エマルション(乳化現象)は、クランクケースよりブローバイホースが出ている年式のオーナーや、年式を問わず自分でオイル交換をしたことのあるオーナーなら、排出されるオイルが白っぽく白濁し、まるでヨーグルトのような状態になっているモノを見たことがあるでしょう?ソレがエマルション☆

エマルションは、その粘度から同社製品の機能を阻害する恐れがあり、NAG内圧コントロールバルブ本体よりキャブレター部(インテークマニホールド)に負圧ホースを接続することによってバルブ内を強制換気するという仕組みによって、バルブ内に水分とエマルションが滞留することのない『メンテナンスフリー化』を実現した商品となっております☆



コーヒーを飲み終わった頃、もう完成!!

シルバーアルマイトのボディが『ヤってるな』的なドレスアップ効果も一緒に与えるかも☆


その、気になるビフォー&アフターの効果はいかに?!

【...その二日後の今日...】


Oオーナーが、そのインプレッション報告に来てくれました☆
チューンナップする度にそのインプレッションを善し悪しも合わせて正確に教えてくれるオーナー。もはや、ベガス公式テストライダーですゾ!

その効果を楽しそうに話してくれました。
缶コーヒーを飲みながら♪


『まず、ビフォー&アフターの違いは必ず実感できる』

との第一声。
そして...

『バックトルクが抑えられたことで、走り出しから市街地の低速走行、高速道路での高回転可加速などの全域において吹け上がりがスムーズになりスロットルのツキの鋭さが増した』

との総評を。
さらに...

『たしか、解説資料にも書いてあったけど、(時速)60キロ~80キロくらいの中速においての違いが際立った』

...かけていただいたコストに対する代償を気に入っていただければ嬉しいと私が答えると...

『費用対効果としての実感は効果の方が大きいと思う☆』

とオーナー。 ※ 実話です。ヤラセではありませんw  編集はさせていただいておりますがw

そしてもうひとつ、

『ブローバイホースからのオイルミスト(ブローバイGAS)の排出量が少なくなった』

とのコメント。

これはさらに長期においての観察をお願いいたしましたが、ブローバイGASの排出量が減少するということはエンジンの仕組み上、吉報の類です。これがNAGバルブによるクランクケース内圧減少によって、ピストンリングからのブローバイGAS吹き抜け量が減少した効果だとしたら、それはこの世の全てのハーレーオーナーの夢のひとつが叶ったことになってしまいます☆また、最新型NAGバルブの持つエマルション抑制機能がもたらす影響であるとも説明がつきます。

...と、かなりの好インプレッションを頂戴する格好となりましたが、Oオーナーの883はすでにこのチューンナップを付加して実感できるだけの『チューンナップの土壌』が整っていたこともお伝えしておかなければなりません☆

・フユーリング製カムシャフト
・ミクニHSR42キャブレター/S&Sハイフローエアクリーナー
・ダイナ2000Iイグニッションモジュールレースキット
・前後サンダンストラックテックサスペンション

などで出力UPとその制御まで高めた足し算的チューンナップと...


オイルの透過性能を上げるパワーフィルターの採用、


サンダンス軽量ホイール採用での転がり係数UP、

など負荷や抵抗値を下げる引き算的チューンナップの相乗効果が今回のNAGバルブの体感値を引き上げているのでしょう♪

詳しくはお気軽にお問い合わせください♪



ベガスホームページへGO!


ベガス本店 

ショールーム&
サービス工場&カスタムペイント工房

TEL047-360-8190

open 10:00 
※当日作業ご予約の開始時刻は10:30~
close 20:00
毎週水曜日定休

〒271-0064 千葉県松戸市上本郷3471

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

0 件のコメント:

コメントを投稿