2018年4月16日月曜日

【バイクはオシャレに“JAM'S GOLD”】

巷でウワサのバイカーズアパレルブランド
『JAM'S GOLD』


当店ベガスにもその2018年カタログが届きました☆

なんと、表紙のEVOボバーはベガス本店で
カスタムさせていただいたスペシャルバイク!



気になるカタログの中身はベガス全店でチェケラッ!
見ると欲しくなっちゃうかも♪

モチロン注文できちゃいます♥

ベガスホームページへGO!

ベガス『メカブログ』へGO!
http://vegasmeca.blogspot.jp/

  

ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322

ベガス本店 
サービス工場&カスタムペイント工房

TEL047-360-8190 

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 

2018年4月14日土曜日

【☆きっと話が合います☆】

土曜日のベガス3号ショールームです♪


ベガス3号ショールームで和気あいあいと談話する一派。

ではなく皆様初対面!
なぜか急に盛り上がりはじめたので隠撮りしちゃいました。

新たにご購入いただいたハーレーの事前取り扱い説明でご来店いただいた紅一点Kサマ(真ん中)、クイック作業でご来店のMサマ(左)、ベガス本店での修理が完了した喜びを伝えにきていただいたSサマ(右)

気になるその内容は、カウンターに置いたSサマがお持ちのミリタリーヘルメットにKサマが超反応し・・、戦闘機の話題となり・・、そこにMサマがミリタリー関連のツーリングコースネタをかぶせ・・といった具合に化学反応し・・!バイク乗りはすぐに仲良くなっちゃうとはこのこと。画像はSサマが着ているミリタリーTシャツのことをMサマが熱く語っています。
何にせよ楽しんでいただけてよかったと思う私。

突然話が変わっちゃういつもの展開ですが、


FXDLのTサマは兼ねて計画中だった
フロントフォークを伸ばしてみました。

インナーチューブが長くなると印象が変わります。


走行の特性も変わります。
感想を聞かせてください。

・・と今日はその後、Tサマと同じく同時期に当店で同じFXDLをお買い求めいただいた、最後はダメ押しの苗字は違うTサマが全く同じフロントフォーク延長カスタムをしたいとのことでお見積りをいたしました。偶然だけどなんだかスッキリ☆


ベガスホームページへGO!

ベガス『メカブログ』へGO!
http://vegasmeca.blogspot.jp/

  

ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322

ベガス本店 
サービス工場&カスタムペイント工房

TEL047-360-8190 

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 

2018年4月12日木曜日

【☆ はじめての納車 ☆】

ベガス3号ショールームです♪


今回は女性オーナーの誕生♪
当店フルカスタム883ボバーをお選びいただいたSオーナー♥

Sオーナーはなんと2台目のハーレー。

帰着後にわざわざご連絡をいただきました。

以前オーナーが所有されていたハーレーはインジェクションモデルのスポーツスター。
今回は鼓動感と3拍子がウリのリジッドマウント&キャブモデル。

はじめは久しぶりのハーレーにそのギャップに慣れが必要だったそう。でも間もなく肩の力も抜けカンを取り戻せたという。バイクの操作は時間が経っても身体に染み付いているもの。でも、多少の緊張感があったほうが安全といわれるのも事実。安全なロングツーリングが楽しめるように焦らず慣らしてみてくださいね♪

また近々遊びに寄ってください。


ベガスホームページへGO!

ベガス『メカブログ』へGO!
http://vegasmeca.blogspot.jp/

  

ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322

ベガス本店 
サービス工場&カスタムペイント工房

TEL047-360-8190 

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 

2018年4月10日火曜日

【魅惑のビーナスライン】

先日、当ブログにチラっとビーナスラインのカットを載せたところ、『どうやっていくの?』とレスポンスがありましたのでイロイロ引っ張り出しマス!


【ビーナスライン】
長野県茅野市から、同県上田市の美ヶ原高原美術館に至る全長距離はなんと約76 kmという観光道路。標高1600m以上の山岳ワインディングを満腹になるまで堪能することができる、個人的に関東近郊では北海道に次ぐステキなツーリングルートです。ちなみに現在は全線無料ですが、かつては往復4000円ほどの有料道路だったそう。それを知って走ると少しオトク感が(笑)距離的にも少人数ツーリングなら日帰りコースとしても楽しめます。

私のPCにたくさん保存してあるツーリングマップから松本城で有名な松本に抜けるルートを載っけますのでご参考に。※ツーリング告知ではありませんのでご注意を。


仮にベガス3号ショールームから、国道299メルヘン街道⇒ビーナスライン⇒美ヶ原スカイラインを経由し松本に至った場合の全行程は352km。日帰りだと700kmオーバーとなるので午前様を覚悟!日帰りの場合は美ヶ原高原を抜けたら佐久へ戻ることが多いですよね。


メインディッシュはビーナスライン。でもその手前のメルヘン街道もかつては日本最高標高国道でした。街道内の麦草峠にその標識があります。当然標高2000Mオーバーですのでメチャ楽しめちゃいます♪アクセスは上信越自動車道佐久ICか佐久南ICを下車、佐久穂を目指します。

一応私が秋に行ったときの画像を。


山岳ツーリングの気分を盛り上げる高山植物群


天空の城ではなくて美ヶ原高原美術館駐車場から下界を見下ろす


次回はじっくり見学したい美ヶ原高原美術館


標高2000Mからの眺めは壮大


さて、メチャメチャ行きたくしてしまったことと思いますが、もう少しの辛抱です。
せっかくなので主要な関東近郊山岳コースの冬期閉鎖解禁日を調べました。

ビーナスライン 4/20(金) 正午~
滋賀草津道路  4/20(金) 午前10時~
日光金精峠   4/25(水) 正午~

解禁日付近に行かれる方は念のため問い合わせ確認の上でのお出かけが良いでしょう。


ベガスホームページへGO!

ベガス『メカブログ』へGO!
http://vegasmeca.blogspot.jp/

  

ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322

ベガス本店 
サービス工場&カスタムペイント工房

TEL047-360-8190 

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 

2018年4月7日土曜日

【☆ショベルヘッド緊急入荷☆】

つい先ほど入荷いたしました!

当店フルカスタム・FLT80ciショベル・ボバー






速報なまでに。

ベガスホームページへGO!


  

ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322

ベガス本店 
サービス工場&カスタムペイント工房

TEL047-360-8190 

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 

2018年4月6日金曜日

【ツーリングシーズンにもってこいのスポーツスター】

ベガス3号ショールームです♪

4月に入り、先日は真夏日のような暑い日もありましたね♪
ここまでくると山岳ツーリングが本当に待ち遠しい!
あと少しです。


昨年は2度行ったかな?
高山植物の香りを堪能する長野ビーナスライン。


毎年恒例にしているお客様も。
雪の回廊で有名な志賀高原。
今年は火山の影響もあり開通の朗報が待ち遠しい。

そんな、山岳ルーリングを楽しむことは我々ライダーの醍醐味と言えましょう!

もし私が、ショールームのバイク、どれか一台選んでワインディングツーリングにいくなら?なんて妄想から選ぶとしたらやっぱりコレでしょうか?

2003年に終期を迎えるリジッドマウントスポーツスター最高峰スペック、決して褪せることのない名車のひとつ、『XL1200S スポーツスター1200スポーツ』です♪


XL1200S スポーツスター1200スポーツ
2002年式

ストックベース、ライトカスタム
(給排気、リアショック、ウィンカー)


◇ モデル基本情報 ◇
・ストックにしてプリロード調整式39mmフロントフォークを装備
・1気筒あたり2本ものプラグ数を備える“ツインプラグ方式”を採用
・オンロードに徹したナローハンドルに2連メーターを標準装備
・2000年式以降採用の両押し4ピストンブレーキキャリパーを前後に装備(フロントはWディスク)し、高いスポーツ性能を発揮
・フロントタイヤ19インチ、リアタイヤ16インチ130はユーザー志向にあわせた幅広い高スポーツ性能タイヤのインストールが可能
・性能UP志向のライトカスタム(給排気、オーリンズリザーバータンクリアショック)以外は高い純正度を保持

当入荷車輌の特記ポイントはやはりコンディションの良さ。
人間で言うトコロの年齢が出がちなポイントでぜひともチェックしていただきたいもの。










経年や保管状態によって劣化コンディションの大きな差がつくアルミパーツ。手入れを行き届かせることが困難なエンジンフィンやフロントフォークの腐食サビが中古車コンディションの見極めポイントとなります。


さらに、絶版車としての人気の高い当車輌は押さえておきたい純正度も◎。性能面重視のシンプルなライトカスタムもアピールポイントに。



なかなかお小遣いじゃ買いにくいオーリンズリザーバータンク付きリアショック。
¥116,640
定期オーバーホールが可能なことで有名なオーリンズ。
車高調性機能も備えるサーキットモデルを装備済み。  


シティライドからワインディングツーリングまでオンロードスポーツにターゲットを絞ったナロータイプスポーツバーには絶対に外せない純正2連メーターが健在。  


抜けの良い排気に合わせたスクリーミンイーグルハイフローエアクリーナーを装備。


本機としては希なドレスアップのスクエアタイプウィンカーが交換済み。
ちょっとしたオシャレも走り屋ゴコロを擽る。



ストックよりスポーティな本機をより一層レーシーに演出しているポイントが足回りのブラックアウト。美しいパールホワイトの車体にアクセントを与え、引き締まった印象に仕上げるための定番ポイント。


現在展示販売中の本機。
気になる方はぜひショールームにて♪

詳しくは車輌情報をチェック!☟

ベガスホームページへGO!


  

ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322

2018年4月2日月曜日

【☆はじめての納車☆ 兄弟編】

ベガス3号ショールームです♪

当店では、御夫婦でバイクライフを楽しむ方、また、親子で楽しむ方も大勢いらっしゃいますが・・ご兄弟というパターンもアリアリです。


初大型バイクにXL1200Sチョッパーを選んだM・Nサマ!
免許取得中にバイクとは無関係ながらのお怪我をされ、教習中断というビッグハプニングを見事くぐり抜け、念願の納車日と至りました♪


緊張してます!
とのご本人。チョット固い感じだけれどバッチリシャレオツにキマってマス!
レッドウィングのスエードブーツはそれを選ぶセンスがカッコイイ。

オシャレなのも納得。老舗のOEM帽子メーカー業にご兄弟で従事されるN兄弟。
そうなのです。M・NサマはN兄弟の弟サン。


そして兄貴のK・Nサマ。
やはりチョッパーLOVEです。
それっぽくキマってます。

しかし、ご兄弟で趣味を共有できるなんて素敵ですね!
それも最小単位が単独で成り立ってしまうオートバイの醍醐味。

兄弟ツーリングのお話を聞かせてくださいね♪

ベガスホームページへGO!


  

ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322

ベガス本店 
サービス工場&カスタムペイント工房

TEL047-360-8190 

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★