2018年8月20日月曜日

【夏期休業日のお知らせ】

標記の件につきまして、
8/21(火)22 (水) 23 (木)
を夏期休業日とさせていただきます。

※万が一休業中のトラブル対応はズットライドクラブの直接手配となります。
ズットライドクラブは事前入会が必要なサービスです。ベガス全店店頭にて加入手続きが可能です。また、入会済みのお客様のうっかり失効が多発しております。有効期限をご確認ください。

2018年8月17日金曜日

【ヘルメットのお勉強】

今日はヘルメットのお話。

『ライダーを守るものはヘルメットしかない』

一度は耳にした言葉でしょう。




当店で着用推奨をしているヒットエアーもそうですが、“安全”の2文字は意外にも人から勧められて取り入れることが難解な物事です。


なぜなら我々ライダーは、自分自身でカッコいいもの(コト)を選ばなければならないからです。


ところで、優れたヘルメットは厳重なテストを行い、いくつもの規格をクリアしていることの違いがあることをよくご存知でしょうか?

安全なヘルメットを選ぶ際に役立つ参考資料を添付します。
ぜひ、ご自身でお勉強してみてください。



アライヘルメットHP

http://www.arai.co.jp/jpn/topics/gbook/kk1a_1.html


ショウエイヘルメットHP

https://www.shoei.com/support/howtouse/




つづく

2018年8月9日木曜日

【食べたい旅路】


前回の戸隠そばの記事を読んでピンときた人もいるかも知れませんが、連想ゲーム的になってきてしまいました。。

今回は『へぎそば』。
新潟県魚沼発祥のご当地蕎麦で、つなぎに布海苔と呼ばれる海藻を使用していることが特徴です。その名称のへぎとは蕎麦を盛り付ける木製の器で、もっとわかりやすく言うと超大型ザルです。

せっかくなので、このスケールをペヤングで例えると、

例える必要はありませんね。

ちなみにお店では2人前から注文できますので、取り分けていただくのが前提ですが、ツーリングでのバイカーノリなら是非一人一皿チャレンジしてみたいものですよね。

私は画像にもある有名店、中野屋さんにて3人前をペロリいただきました。

さて、さて、このへぎそばをツーリングルートに当てますと、幾通りに及ぶ旅路が浮かびます。

・秘湯で知られる法師温泉に立ち寄る三国峠ツーリング

もう少し距離を伸ばしたければ、
・魚沼から奥只見湖を経由した南会津ツーリング

・秘境の温泉地を経由し、林道を走り奥志賀に抜ける丸秘ルート

などなど。
最後のルートが私の得意技ですが、冒険家のバイカーは地図をめくってみてください。初めての方は気をつけて。


つづく

2018年8月6日月曜日

【ゆきたい旅路コーナー 第3回】



今年は異例の暑さが特徴の夏。連日、室内での熱中症の危険性を呼びかける報道も多いですが、確かに居る場所によっては室内でも暑い!標高の高い地をツーリングしてるほうがよっぽど涼しいと思えちゃいます。

そうです。
夏は暑いもの。我々ライダーは涼しく走る知恵を持っているではありませんか!
そう、避暑地を訪れること。

そんなコーナー第3回はお蕎麦でも有名な戸隠バードラインをゆく旅路。

有名な善光寺のある長野市街地からアクセスする戸隠バードライン。


真っ直ぐ続く並木道を走れることが醍醐味のツーリングコースは涼しげなイメージがあるが、戸隠観光協会HPにそれを裏付けるデータが…!


月別の平均気温図。
8月は21.3℃。リアルに涼しいワケだ。

そして、戸隠エリア周辺はパワースポットとしても名高い戸隠神社や南アルプスの絶景と並び外せない名物が。

その通り!
戸隠蕎麦。
戸隠蕎麦はざるに蕎麦が束状に小分けしてあり、この束のことを〝ボッチ〟と呼ぶ。画像の蕎麦は私の行きつけの蕎麦屋のものですが、5ボッチを注文したもの。ボッチが多いと大盛りとなる。

では、最後に戸隠バードラインから白馬に抜ける際の絶景を見ながら今日のブログはお別れです。



続く






2018年8月4日土曜日

【ヒットエアー補足情報】

先週もブログ記事にしました、『ヒットエアー』。
オプションプロテクターを追加する事でさらに安全性を向上させられるとの内容を載せましたが、詳しくお伝えします。

その前に、はじめてこの商品を知るという方のために基本情報を過去ログにてチェックを。↓

http://vegasmcs.blogspot.com/2018/01/blog-post_20.html?m=1


さて、ここからが今日の本題。

わずかなコストを追加するだけでより安全性を高めることが出来る推奨情報。


致命傷リスクの高い胸部への防御力を追加するためのオプションプロテクター。
4104円


胸部と同じく後遺傷害リスクを伴う脊椎部をガードする脊椎パッド。
1444円

腰骨を守るサイドパッド。
3456円

上記の3ヶ所のオプションプロテクターは致命傷や後遺傷となるリスクが高いポイントである為設定されています。全て揃えてもリスク低減とのコスト対比は計り知れません。

前回もお伝えしましたが、リスク低減を目的とした代表的装備であるヘルメットもダメージから起こるケガを100%防ぐものではありません。しかし、衝撃ダメージから発生する致命度レベルを低減させられる可能性が高い防御方法であることは間違いありません。

バイクを含むアクティブなスポーツはリスクが伴うからこそのコトなのかも知れません。では尚のこと、そのリスクを下げられればより楽しいモノとなるのではないでしょうか?

積極的にご採用ください。

2018年8月2日木曜日

【続 ゆきたい旅路コーナー】

同コーナー第2回はいよいよ今日から開催の青森ねぶた祭り。
7日まで開催中。


私も一度だけハーレーで赴きましたが、青森ねぶたの魅力は何と言っても大型ねぶたに混じり自身がハネトと呼ばれる踊り手に扮して踊り明かせること。

ハネトの衣装は青森市街地内で5000円程で一式揃います。
行かれる方は、移動距離がありますので熱中症など高温に注意。十分な水分補給と休憩を。そしてもうひとつの注意は、この時期は宿が満室で取れないこと。しかし、バイカーにも優しいねぶた。開催中は青森フェリー埠頭の向かいに特設サマーキャンプ場が設置されます。利用料金はなんと無料!

いやはや、我々やっぱりニッポン人。ハーレーを通して四季折々の和文化を堪能出来ちゃうのもジャパニーズバイカーの醍醐味です。

お出かけの際はお気をつけて。

つづく

2018年7月31日火曜日

【ゆきたい旅路コーナー】


いきなりの、まるで思いつきのような新コーナー。

シーズンだからアチラにもゆきたい、コチラにもゆきたい、日本列島は素敵な旅路の宝庫。

旅慣れしているバイカーの中には、『地図を見て行き当たりバッタリ大冒険派』や以外にもバイクとは関係ないテレビ番組などを参考にしている『いい旅夢気分☆派』など様々な派閥がありますが、共通しているのはまず、走って行ってみること。一人でも。です。

しかし、ゆきたいルートは山ほどあれど、必ずゆけるとは限りません。なぜならツーリングばかりもしてられない現実もあるから。素敵な家族サービスとか、修理とか、なんだとか。

…ということで、皆様の『ゆきたい旅路』情報を募集いたします。
まだ行ったことのない土地はもちろん、久しぶりにまた行きたいポイントなど、人には絶対に教えたくない情報以外をぜひ教えてください。

さて、そんな私のゆきたい旅路コーナー初回は『木曽路』。

インターネットで調べると、しゃぶしゃぶ屋さんの情報ばかりが出てきます。

調べる際は『木曽路 ツーリング』、『木曽路 観光』または、
コチラ↓

http://www.kisoji.com/  【木曽路.com 木曽観光連盟】



HPを開くといきなり旅気分全開!


木曽路=中山道

東海道を含む江戸時代の五街道のひとつで京から江戸を結ぶ。木曽を通ることから木曽路とも呼ばれ、江戸時代の参勤交代などに利用された主要街道である。

現在では国道19号線にあたり、南北11の数点在する、情緒あふれる宿場町をめくってフォトスタンプラリーをしてみるなど、山岳ライダーにとっての楽しみが満載。個人的には岐阜県中津川市からアクセスする馬籠宿のみ立ち寄ったことがありますが、まるで江戸時代にタイムスリップしたような気分に。都会の喧騒から離れ山の温泉で疲れを癒すなんてのもバッチリでしょう。ぜひ全宿制覇してみたいものです。




つづく





2018年7月29日日曜日

【視界は良好ですか?】


今日は久しぶりにベガス本店、ペイント工房の技術サービスのご案内。


イメージ画像のFLSTCは、現在ベガス3号ショールームで展示&販売中の2009年式。
商品車だからと言われちゃうかもしれませんが、、



ピカピカです。
特に、ベガスの商品車のようなウインドシールドの透明度は安全性にも関わります。
私もシールドを外せない一族の一人ですが、サービスエリアごとに掃除する程視界の確保にはコダワリます。

走行中、雨、風、虫、砂、飛び石などからライダーを守ってくれる彼はとても過酷な環境で働いています。

経年が進むと白ずみが発生したり、表層の保護膜がクモの巣状にヒビ割れ、愛車の美しさと視界を損ないます。

そんな、シールドの劣化をベガス本店ペイント工房の技術で復元することが可能です。
※透明度の復元レベルは劣化状態にもよります。現品(実車)を拝見させていただいた上で
お見積りさせていただきます。あまりに状態が悪いとリプレイス品を含めた商品への交換をお勧めする場合もあります。

また、GL1800などの樹脂製ヘッドライトレンズも同一の作業にて復元が可能です。

まずはベガス本店のペイント工房担当にご相談ください。


トゥービーコンティニュード

2018年7月28日土曜日

【シーズンだから安全対策】


オートバイのトップシーズンは、ツーリングの機会も多くスケジュール帳がすでにいっぱいなんて方も多いことでしょう。

そんな時期にこそ備えておきたいことが標題の安全対策。

バイク屋はオートバイの楽しさを伝えるべくポジティブに語るものですが、そのリスクと対策を伝える義務もあります。このリスクはバイクだけに限らず、アクティブスポーツ全般に言えることですが、ベテランがいつも通りに気をつけていてもリスクは必ず存在します。


【転倒時にライダーの致命度を低減する目的の商品ヒットエアー』

ヘルメットやヒットエアーはオートバイで起こりうる外傷やダメージリスクを100%防ぐものではありません。しかし、備えることにより致命度や重症度レベルを低減させる可能性は必ず存在します。

上記のオートバイ用エアバッグジャケット『ヒットエアー』は当ブログでも以前より何度もご紹介をいたしました。当店では、もう着用いただいている方もいらっしゃいますが、まだまだ普及率は低い感が残ります。ここで、すでに着用していただいている方向けの取り扱い方法に対する考察を記します。

ヒットエアーの構造はジャケット(ライダー)とオートバイを専用ケーブルで繋ぎ、転倒時にライダーがオートバイから一定距離離れるとトリガーが引かれエアバッグが作動するというもの。この一定距離はケーブルの長さということですが、メーカーサイトではケーブルの取り付けの説明を【バイクのステップに立った状態でケーブルが伸びきった状態】を指示しており、これよりケーブルにゆとりがあるとエアバッグ展開時間が遅れ、短いと誤作動の原因となるとあります。しかしながら、ハーレーなどポジション的に走行中に立ち上がる想定がないクルーザーバイクは、座った状態で比較的ケーブルを短めにセットした方が、より速いエアバッグの展開時間を得ることができ、効果が上がるとも考えられます。※もちろん、誤作動するような短さは勧められませんが、トリガーは30kg程の張力が掛からなければ作動しないことを参考にすると良いでしょう。

また、ヒットエアーシリーズで最も手軽に装着できるベスト(ハーネス)タイプは、各オプションプロテクター(胸、脊椎、脇腹)の増設が可能です。単体で使用している方はぜひわずかな金額で安全性を上げることをお勧めいたします。


また、ハーレー愛好家には様々なファッショナブルなヘルメットが流行しておりますが、安全性として被るなら、『アライ』か『ショウエイ』以外は無意味に等しいという例え話をとある業者さんより聞いたことがあります。その根拠は製品の持つ各種の規格らしいです。

さてさて、マジメに終始いたしましたが全ては転ばぬ先の杖。
ベガスでご縁をいただいたお客様、友人、親戚、大切な人全て、お互いに声を掛け合って安全意識が高まればと望みます。


ヒットエアーはメーカー在庫が有ればベガス全店にて注文後、2日程で納品できます。次回のツーリングまでにぜひご準備ください。

つづく

2018年7月16日月曜日

【ドラぷら使い方】

ベガス3号ショールームです♪

今日は前回の続編。
にして松戸市民向けネタ。

前回のドラぷらで東名高速へ2ルートのアクセスを比較してみました。

まず一方は従来松戸から東名高速を目指す場合。
首都高四つ木ICから乗車が一般的ですよね。



そして、延長したばかりの外環松戸からのルート。


比較してみると、高速道路自体の時間は四つ木からのほうが10分ほど速いですが、四つ木まで下道を走ることを考慮するとやはり外環松戸ICからの方が早そうです。

ドラぷら。こうやって活用するのもアリです。

最近コピペばっかじゃん!とかそろそろ言われそうですが内容は伴ってます(笑)

では、良い旅を!

ベガスホームページへGO!

ベガス『メカブログ』へGO!
http://vegasmeca.blogspot.jp/

  

ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322

ベガス本店 
サービス工場&カスタムペイント工房

TEL047-360-8190 

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 

2018年7月14日土曜日

【旅の計画をたてよう(その2)】

ベガス3号ショールームです♪

グーグルマップでのツーリングルートマッピングお試しいただきましたか?

スマートフォンでナビ替わりに使っている方は多いようですが、以外にPC版で行程表製作に使っている方は少ないようです。

ベガスツーリングの企画時も大まかなルートや時間を割り出す際に使っています。

さて、続編の今日は『ドラぷら』。
これも以前から使っている方も多いホームページ。

名古屋ドームの周辺にも似たような名前のショップがあった気がしてしまいますが、中日ドラゴンズ関連ではありません。

正解は『ドライブプラザ』。
先日紹介したツーリングプランの情報もこちらドラプラ、NEXCOのHPです。

便利な使い方のひとつがこちら。



高速料金とルートの検索。

出発ICと到着ICを入れるだけ。


ここで注意。
バイクの料金を調べるときは
車種区分は『軽自動車等』を選んでおきます。


ETC割引料金や、深夜割引料金、休日割引料金の表示のほか、JCT通過予測時刻や途中にあるSAやPAの位置まで把握できちゃいます。

グーグルマップと合わせて使うと、ツーリングルートマッピングがさらに便利にできますヨ。

先日ご案内したツーリングプランもルートや時間帯によっては使わないほうがお得な場合がありますが、コレでバッチリ解ってしまいます!

では、良い旅を!

ベガスホームページへGO!

ベガス『メカブログ』へGO!
http://vegasmeca.blogspot.jp/

  

ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322

ベガス本店 
サービス工場&カスタムペイント工房

TEL047-360-8190 

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 

2018年7月12日木曜日

【旅の計画をたてよう】

ベガス3号ショールームです♪

この夏いい旅してますか?

今日オイル交換にみえたRオーナーも連泊で青森回遊の旅に出かけたそう。
総走行距離は2000kmほどになったそうです。

途中立ち寄った場所場所でのふれあいなど旅の土産話をオイル交換中にお聞かせいただいちゃいました♪

そうそう、前回のブログでご案内した『ツーリングプラン』。
案外に反響があり、まだ知らなかったなんて方も多いと知りました。

・・という私もまだ利用したことはありませんが。。

ところで、ツーリングプランの利用を別としても旅の計画をたてている時も楽しみのひとつですよね~。

そんな旅の計画をたてているときに役立つホームページやアプリケーションがあります。

今日はもうご利用の方も多いはずの、
『グーグルマップ』によるツーリングマッピングをたててみましょう!


まず、グーグルマップを開いて、
まだどこに出かけるのか全く決まってない場合にはこうやって大きな縮尺で各地を眺めてみましょう♪
きっと行きたい旅地が見つかります。


次に、出発地を入力。
ここまでは場所を探す時によく使うことと思います。


続いて、丸の『ルート・乗り換え』をクリック。


そうすると目的地を入力できます。
『くさつおんせん』と・・

えーっまた行くのー?


さてさて、この目的地欄、入力後に + 印の『目的地を追加』をクリックするといくつもの経由地を入力できます。
こうして欲張りを重ねると総走行距離500kmでも1000kmでも自在にツーリングマッピングできちゃうワケです。ハイ。

こうしていままでもブログでご紹介したいくつものツーリングルートを計画してきたのです。

スマートフォンの場合、作成したルートをメールで送ることもできますので、ツーリング仲間に当日のルートを知らせる時に便利ですよね。

これで誰も知らないような素晴らしいツーリングコースを作ってみませんか?
そして、教えてください♪

次回は『ドラぷら』をご案内する予定です。

良い旅を!!

ベガスホームページへGO!

ベガス『メカブログ』へGO!
http://vegasmeca.blogspot.jp/

  

ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322

ベガス本店 
サービス工場&カスタムペイント工房

TEL047-360-8190 

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 

2018年7月10日火曜日

【お得にツーリングを】

今シーズンのツーリング計画はいかがですか?

『ツーリングプラン』ご存知いただいていますか?

まだご存知ない方もいらっしゃるご様子ですので今日はこのツーリングプランの話題を。


初耳!という方のために・・

『ツーリングプラン』は高速道路のNEXCOがリリースする一定エリア内の定額制サービス。遊園地でいうとこのパスポートやバスの一日乗車券みたいなもの。対象車種はETC車載器を搭載している二輪車。利用方法はNEXCOホームページ“ドラぷら”より会員登録の上、希望コースの事前申し込みをするだけ。昨年も同サービスがございましたのが今年は選べるコースが増えております。

これを利用すると高速代を節約できちゃうワケです。ハイ。
また、多数の対象コースがありますのでまだ行ったことのないエリアや久々に訪れるコースなどを選んで計画を立てる楽しみにもなりますよね。

今日は全国の13コースのうち、関東圏を中心とする5コースを掲載いたしました。



【首都圏 東名・中央道コース】
ツーリングの定番、『箱根』、『富士山』、『河口湖』。
1度で海と山、両方欲張っちゃうなんてツーリングも今まで以外にないですよね?

これでも走り足りないなんて方は、中京圏の東名・中央道コースも一緒に購入して連結すればさらに広大なツーリング計画が練れますゾ。


【関越道・上信越道・中央道コース】
図中にもある佐久IC、諏訪IC、東部湯の丸ICからアクセスする『ビーナスライン』、碓氷軽井沢ICから標高を高める『浅間火山ルート』や『つまごいパノラマライン』。私のココロの拠り所『草津温泉』などもこのコースで行けちゃいます♪


【東関東道・館山道・常磐道コース】
コチラは我らが千葉県を中心とするルート。
南房総、銚子、那珂湊を巡り海の幸を満喫するなんてルートもアリです。
新たに延長開通した外環道もコースに含まれてますので松戸在住ライダーの高速料金は3000円だけでOK!


【東北道・常磐道・磐越道コース】
これはもはや福島3大ラインへ行くためのコース。
まだ行ってなければコレで行かなきゃ損。
乗り降り自由だから、喜多方ラーメンと佐野ラーメンを食べ比べてレポートを提出するのもアリ。

そして!東北方面ルートには期間限定のスペシャルコースが‥!


距離感つかめますか~?
外環三郷南から最北部松尾八幡平までは約550km。
憧れの八幡平アスピーテライン、八幡平樹海ライン、だけでなく、牡鹿半島や福島3大ラインまで総なめに出来ちゃう!美味しい海の幸もドッサリでしょう♪有名な盛岡のわんこそば、100杯チャレンジもまだな方は達成してきてください。私は105杯の記録保持者。


このスペシャルコースは今年の8/3に一関で開催されるバイクラブフォーラムの開催記念コースで、当コースのみ8/1~8/31までの期間中、連続する4日間で9500円。


さて、さて、今日は関東エリアの5コースのみをご案内いたしましたが、全13コース、組み合わせ次第で異次元のツーリングが可能?!アイデア募集します。



ベガスホームページへGO!

ベガス『メカブログ』へGO!
http://vegasmeca.blogspot.jp/

  

ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322

ベガス本店 
サービス工場&カスタムペイント工房

TEL047-360-8190 

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 

2018年7月8日日曜日

【やっぱりキラキラはPM】


ジャジャーン!


モチロン、リアも!


うーん、誰だか解りません。
オーナーのOサマ。

でもPMホイールで愛車の輝きはMAX効果です☆
そしてデッドストックのベガスバンダナMASKも♪

日焼け対策もバッチリですね。


ベガスホームページへGO!

ベガス『メカブログ』へGO!
http://vegasmeca.blogspot.jp/

  

ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322

ベガス本店 
サービス工場&カスタムペイント工房

TEL047-360-8190 

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 

2018年7月5日木曜日

【ベガスももっと身近に☆】

ベガス3号ショールームです♪

もう外環自動車道の新区間、走りましたか~?

従来の外環終点であった埼玉県 三郷南ICから千葉県 市川市の高谷JCTまで15.5kmの新区間が開通して1ヶ月経ちます。


この完成により、計画されている外環自動車道の約6割が完成し、我々ライダーにはお馴染みの4つの放射道路(東関東道・常磐道・東北道・関越道)が接続されたとのこと。ドキドキしてしまう響きです。

また、千葉湾岸エリアからこちらベガスのある松戸を介し、埼玉、栃木、群馬の各方面へ都心を通らずアクセスが可能となりました。

新区間の終点である千葉県市川市の高谷JCTから三郷JCTまでは約26分の所要時間短縮。また、新区間開通と同時に市川・松戸間で4車線道路である国道298号線が開通。これにより市川・松戸線などの周辺道路の渋滞緩和が大幅に進んだとのこと。当店ベガスをご利用のお客様との距離もとっても身近になったというワケですね♪

ということで、最近ご来店いただくお客様からもその利便性UPの感想をよくよくお聞きするわけですが、中には素朴な疑問なども耳にします。ということで少々研究してみました。実際に走行してみて驚きの最新テクノロジーなどの発見もありましたよ♪


【素朴な疑問①】
『松戸ICには大泉JCT方面への入口が無い?!』

調査の結果はYES。
モチロン、関越方面ツーリングの帰りなど大泉JCT方面からの出口もありません。

・・というよりもこの疑問は松戸や市川エリアのライダー特有のまさしく素朴な疑問だと言えましょう!なぜなら、そもそも外環自動車道はIC間の距離が短く、関越道や常磐道のように全てのICがいわゆる登りと下りを備えているわけではないからです。※外環道の場合は内回りと外回り。松戸市民にとっては今まで三郷西ICや三郷南ICなど、終点のみを利用する立場でしたから余り考えたことが無かったのだと思います。ナットク。

詳しくはコチラ。


NEXCO東日本のHPより図を拝借いたしました。
コチラが新区間全図。

ICにカマボコのような記号がありますね。凡例には開通IC・JCTとあります。
つまりは、このカマボコの丸く向いている方向への入口と出口というワケです。

・松戸ICは高谷JCT方面への入口&同方面からの出口。

図の松戸ICのひとつ下にある
・市川北ICは大泉方面への入口&同方面からの出口。

というように読み解きます。

ですので、大泉JCT方面から松戸のベガスに向かう場合、
今まで通り『三郷南IC』で下車すればOK!
というワケ。


ナルホド、よく解りました。
・・では、京葉JCTのパックマンみたいな記号はどういう意味?

京葉JCTは京葉道と外環道とのジャンクションです。
記号を見ると千葉方面の登り側の1/4面だけ欠けていますよね。


ちょっと複雑に見えますが、
千葉方面から高谷方面へは行けないが、それ以外からは松戸方面へも高谷方面へも行けるという意味。

まとめると、外環自動車道を使ってベガスを目指す場合、
関越道・東北道・常磐道方面からは『三郷南IC』で下車。
首都高湾岸線・京葉道方面からは『松戸IC』で下車。
松戸在住のライダーがツーリングに出発する場合はその逆でOKというわけですね♪


さて、座学はここらへんにして実地研究に出かけてきました。


従来、松戸から首都高湾岸線方面へ行く場合などは四ツ木ICから、京葉道方面へ行く場合、原木ICまで下道をトボトボ走る必要がありました。渋滞しながら・・。


それが、松戸市街地を抜ける間もなく高速に乗れる感触は痛快!
松戸ICから首都高湾岸線を介しアクアラインを目指すテスト走行へ。


松戸ICから乗って間もなく、すでに次の市川北ICまで1kmの標識が。
初走行の感想は、『新品だねぇ』。
これは新東名高速をはじめて走ったときも同じ。

地下を走行する感覚はトンネル内の走行とも全く異なり、ちょっとSF的というよりは世代として戦隊モノの雰囲気が満点。

とここで、このキレイな光景を撮ってやろうと少し減速した瞬間、他の高速道路では見たことのない“青いライト”がキラリ。
キレイだな。ハイテクだ。なんて一瞬思うも、なんだか気になるなあの光。帰り道では光らなかったのです。その後調べてみると・・。

驚愕の事実が!!
ペースメーカーライトというハイテク設備だったのです!

今思えばこれがついたということは・・

『キミ、急に遅くなったね。追突されないように加速しなさい』
のメッセージだったワケ。

ハイテク・・
しかし、この時もいつも通りしっかりミラーで後方確認していましたよ。この時はガラガラで後ろには誰もいませんでした。


ちなみにこのライト。
非常時にはこう光るそうです。


うおお。
これはもうアニメの世界。

敵に潜入された時とかみたいですね。
たしかに非常時のサインです。

そして、気になる料金は・・


開通前の従来エリア、三郷南までの料金帯は従来と同一だそうです。



さて、最後に今回のテストランコースを参考に。

ちょっとお茶を飲みになんてのにちょうど良いコースですね♪
しかし、この周遊コース、外環延長開通までは信じられないコースだったのです。
好みは分かれるとしても、松戸からはほとんど下道を通らない、まさしく、『ドア トゥ ドア』で高速道路を走るコースです。

※ 昨日は風が強く、アクアラインを走るのが必死でした。。
強風の日は別ルートをオススメいたします。


ベガスホームページへGO!

ベガス『メカブログ』へGO!
http://vegasmeca.blogspot.jp/

  

ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322

ベガス本店 
サービス工場&カスタムペイント工房

TEL047-360-8190 

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 

2018年7月1日日曜日

【☆はじめての納車☆】

なんと早くも梅雨明けしてしまった!

早速のこのコーナー。



初ハーレーとして選んだマシンは
XL883LスーパーローのTオーナー。

ビカビカのマシンと鮮やかな水色のシャツが
真夏の日差しを鮮やかに放ちます。


楽しそう~♪
この夏の暑さが楽しさを一層演出してますね。

行きたいツーリングコースは箱根~伊豆ルートだとのこと。
仲間と一緒に存分にお楽しみください♪

ベガスホームページへGO!

ベガス『メカブログ』へGO!
http://vegasmeca.blogspot.jp/

  

ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322

ベガス本店 
サービス工場&カスタムペイント工房

TEL047-360-8190 

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 

2018年6月29日金曜日

【関西ツーリング♥】

思い立ったが吉日!

先日の素朴な疑問、『関西方面のツーリングコース』果たしてきました。

いろいろ調べるとやはり関西方面には定番のツーリングコースがいくつもありました。

奈良や大阪など在住ライダーの個人ブログなどを拝見すると比較的目立った目的地が・・

『鳥取砂丘』!

これは大仕事だと思い、店を閉めた後、日が変わる前に出発。


ツーリングに無理は禁物。
途中SAで3時間ほどの仮眠を取り、明け方に達した伊勢湾岸道路。

昔はこんな道なかったのにな。
どんどん開発が進むものだ。

走ったことのない道は普段退屈に感じてしまう高速道路でさえも新鮮!

見慣れぬ吊り橋を渡るだけでテンション↑。


対岸に見えるは東海地方最大の遊園地、『ナガシマスパーランド』。
“スーパーランド”と間違える人がいますが、元々ココは温泉地の長島温泉。
だからスパーランド。
ここいらでは屈指の絶叫マシンが揃うところ。
お好きな方は是非。


伊勢湾岸道、東名阪、新名神、名神といくつもの高速道路を渡りゆきます。
京都手前では急に山深くなり、ツーリング気分も高まります。

『京都』
なかなか敷居の高い響きです。
思わず立ち寄りました。


いつの時代も修学旅行生のメッカ。


しかし、暑かった~


なんと工事中?
どこだか解りますか?


普段はこんなカンジの清水の舞台。


昔と変わらず願いが叶う水を求め人だかりが。


お昼頃には中国自動車道にて兵庫県加古川市を超え、立ち寄った加西SA。
夏場のツーリングで心がけたいことが『水分補給』。

今回はお客様のアドバイスより絶えずアクエリアスを愛飲して走りました。


ランチは兵庫県は下町名物の『ぼっかけ丼』。
オススメ☆


この先は鳥取自動車道を北上。
(無料区間)との表示が心とお財布を癒す。


鳥取市街地を通過、
そろそろ海が見えそう。

ここでようやく馬から降ります。


ドキドキしながら、木の階段を一段、一段踏みしめ・・


到着~♪

目の前の丘は『馬の背』と呼ばれる砂丘列だそう。
高低差は40mほどあるらしくこの暑さで登るには気が進まないところ。


せっかく来たんだからと足を進めるも、
サラサラしたパウダー状の砂に
一歩一歩埋もれながら進む。

『ベタ踏みでなきゃ登れない』と聞いた場所はここのことか。
たしかにそのとおりでした。


丘の頂上まであとわずか!


結局登りきりました。
おだやかな日本海を望む。

来てみて良かった。




帰路は日本海側より。舞鶴若狭自動車道から望む『三方五湖』のひとつ『三方湖』。

また来たいと思えた瞬間、旅の成功を実感する。


まだまだ奥深い、関西方面ツーリング。
オススメします。


◇ 鳥取砂丘までのアクセス一例 ◇



ベガスホームページへGO!

ベガス『メカブログ』へGO!
http://vegasmeca.blogspot.jp/

  

ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322

ベガス本店 
サービス工場&カスタムペイント工房

TEL047-360-8190 

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★