2016年2月6日土曜日

【ベガス本店スペシャルその②】

こんにちは★ベガス3号ショールーム朝井です。

本日は先日に引き続き我らが本店、『ベガス本店スペシャルその②』です。



【前回までのあらすじ】


JR北松戸or新京成上本郷駅近くにその伝説はあった・・。
それはベガスの始まり、『ベガス本店』・・!


その実体は・・!!

1Fショールームはサービスをお待ちいただいたり、カスタムの打ち合わせをおこなう『くつろぎスペース』。


そして、ハーレーからトライクにいたるまでのストックパーツの数々が・・、


貴方の欲望を誘うのであった・・!

でしたが、


今日は!


こーんなチョッパーも外注作業を最小限に抑えて製作できちゃう、ベガス本店サービスファクトリーの最深部に迫ります!

ベガス本店のサービスファクトリーには、サービス&カスタム工場の他にカスタムペイント工房と機械工作室がございます。

まずは、サービス&カスタム工場をのぞいてみましょう♪


おびただしいまでのストック消耗パーツ!
急なクイック作業で追加発生した修理箇所もできる限りその場で修理できちゃう理由がここにありました。


そして、これは大ボス!

ブラスト機ですが、ただのブラスト機ではない『ウォーターブラスト』

サンドブラストと比べ水圧でブラストをかけるので素材にメディアが残りづらく、とにかく仕上がりがキレイ♪キャブレターオーバーホールなどの際にもキャブ内に当てられるほどの洗浄効果があります。

ベガスワンオフパーツの仕上がりの良さの理由に機材の良さもあったワケですね。


モチロン、腕が一番の理由ですが(笑)



つづいて、チョッパー屋には必需品。

『イングリッシュホイール』

これを使って鉄板を円~く加工しワンオフフェンダーやワンオフタンクを造ってしまうという知られざる世界!


さらに、ご存知の通り当店ベガスはカスタムペイントも自社。
常時2名のペインターがあなたのバイクに『彩り』を吹きます。


コチラが地下にある『機械工作室』。


今日も専属機械工が旋盤をひいてなにやら作ってますよ!



・・!!?

 その他にもカスタムバイク製作やメンテナンスに必要な膨大な設備がありますので画像でお楽しみくださいね。

 
 
 





そして、若きベガス職人の真剣な眼差し!





ベガス全店、充実の設備、熟練の職人魂、とっておきの笑顔でお客様のご来店をお待ちしております♪

・・という強引な締めくくりで失礼いたしました(笑)

ベガスホームページへGO!

  
ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322

ベガス本店 
サービス工場&カスタムペイント工房

TEL047-360-8190
info@vegas.co.jp

投稿者:Vegas3 ASAI

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 

0 件のコメント:

コメントを投稿