2015年8月31日月曜日

【ベガス、ディレクトリンク始動開始!】

こんにちは!ベガス3号店の朝井です!
ついに稼働開始しました、DIRECT LINKフラッシュチューニング』
 


まずは、ガンバッテ作ったポスターを!


・・と、このポスターの文面に私がお伝えしたいことが要約してあるわけですが、

DIRECT LINKとは、全てのインジェクションモデルハーレーが確実に体感できるモア・トルク&パワーや、かつてのキャブレターモデルのようなハーレーらしいフィーリングを手に入れるための“インジェクションフラッシュチューナー”です。

主な特徴は、
『従来のチューニングに比べ低価格でチューニングできる』ことと『信頼性の高さ』

従来のインジェクションコントローラーによるチューニングを行う場合に必要とされた純正コンピュータ(ECM/エンジン・コントロール・モジュール)やマフラーに装着されている純正O2センサーの交換が不要であるため比較的低価格でのチューニングが可能です。

 また、純正ECM内のデータを書き換えるチューニング方式なので信頼性が高く、必要に応じた再セッティングやアイドリング値の変更が手軽に可能!ノーマル状態に戻すこともできます。

DIRECT LINKの特徴一覧
  • 2015年の最新モデルも含めた全モデルに対応。
  • 燃料噴射量の設定変更。
  • アイドル回転数の設定(600rpm~)
  • レブリミットの設定変更。
  • 点火タイミングの設定変更。
  • データーレコーディング機能。Direct Link本体に最大で45分間のデーターの記録が可能。
  • リアルタイムディスプレイでエンジン温度、回転数、スロットル開度、イグニッションタイミング、バッテリーの電圧、MAPの値など各センサーが読み取るデーターをモニタリングすることが可能。
  • ECMに入っている純正のデーターを保存、アップロードすることができます。
  • EITMS (Engine Idle Temperature Management Sysytem)のオン/オフの切り替えができます。
  • その他


  解りやすくお伝えさせていただいたつもりですが、そもそも『インジェクションチューン』って一体ナニ?という方もまだまだ大勢いらっしゃると思います。

  でもご安心を!スマートフォンの操作がおぼつかない方でも大好きな愛車のコトとなればすぐに理解できますでしょう!

  当店ベガスでは免許を取ってすぐの初バイクというお客様も大勢いらっしゃいます。ベガス全店の店頭にて1から丁寧に解説させていただいておりますのでお気軽にが来店ください。

 また、まだまだ少し奥の深いイメージの強いインジェクションチューン全般や今回新導入の『DILECT LINK』に関しての記事を随時このブログにてご紹介いたしますので楽しみにしいててください♪


ベガスホームページへGO!

  
ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322

ベガス本店 
サービス工場&カスタムペイント工房

TEL047-360-8190
info@vegas.co.jp

投稿者:Vegas3 ASAI

0 件のコメント:

コメントを投稿