2016年11月20日日曜日

【冬を楽しもう☆】

日曜日のベガス3号ショールーム、朝井です☆


今週末も大勢のお客様によるご来店があり寒さなんぞ感じない雰囲気で営業しております。

さて・・、

【はじめての納車コーナー!】


インジェクション・1584ccノローライダーをお選びいただき、
8インチストレートライザー&ドラッグバー交換他カスタムと、
サンダーMAXインジェクションチューンを施した上、
晴れて本日が初バイクの納車式!
というT様。

バランスのいい初期カスタムでいきなり本番!
この冬から思いっきり楽しめますね。

ライダーの方なら共感していただけるでしょう・・!
冬はバイクの調子の良さを最も実感できる季節!

これは昔ちょっとカジったサーフィンでも同じらしいんです。
サーフィンで言われるところは冬の波が年間で最も良いとか。

バイクにとっては特に空冷エンジンをしっかり冷却してくれる低気温と冬季の乾いた空気がエンジンの燃焼に適してると言われますよね。





そんなお客様たちに負けてはいられません!

私も先日キャンプに行ってきました。
行き先は群馬県三国峠。
路面的にはそろそろギリギリのタイミングでしょうか?




独特な冬の空もたまりませんね。


朝・夕はもちろん冷え込みます。
真夜中は氷点下でした。

そんな寒さを楽しむことも醍醐味。
写真は暖の源である炭火。

炭火は焚き火に比べ火の粉が飛ばず、
クリーンな熱源です。


朝方・・
ヘルメットが凍ってる・・。


立派な霜が立っておりました。


さらに!
思わぬ訪問客が!
野生の猿です。

最近報道されているようないたずら猿ではありませんでした(笑)



・・そういえばお正月休みにキャンプを楽しむ予定があるとのお客様もみえました。今季いかがでしょうか?



 さて、お話は変わってお店の中。


人気好調の『レッドシフト』ハイカムシャフト
が到着しました。

FLS1584cc所有、K様のご注文品です。

前にもこのブログにて特集を組みましたが、日常のツーリングにおいて使用頻度の高い2000回転位からパワーバンドが発生する低中速重視としては理想的なカムシャフトです。


パッケージを開けると相変わらず米国の新聞紙の何とも言えないニオイに包まれたカムシャフトのオイルサーディンが出てきます。


パッケージの右隅には販売元のZIPPERSの『Z』。
ZIPPERSはサンダーMAXの取扱元としても有名ですね。
もちろん両者の相性の良さは言うまでもありません。◎


インジェクションハーレーの場合、カムシャフト交換と同時にFIチューニングの再セッティングが必要ですが、そのサンダーMAXも日々進化しております。


近年リリースのサンダーMAXには・・、





サンダーMAX本体に
『WAVE TUNE』の文字が。

日本国内の大手サンダーMAX取次メーカーの腕利き営業さんであるランボルギーニ氏いわく、この『ウェイブチューン』という独自の波形調和技術により、従来品に比べオートチューン(自動補正)速度と精度が大幅に向上し、さらに頼もしいインジェクションチューナーとして進化しているとのこと。


【ランボルギーニ氏】

セッティング速度のUPは当店チューニング担当メカニックにも高評判です。


・・ということで、冬を楽しみましょう♪



【PR】 ベガス各店にて各種ペイント作業を好評受付中!




カスタムペイント、気になるキズ修理などのペイントリペア、ベガス各店でお見積り実施中です。
お気軽にご利用ください♪


■ お見積りはコチラから! ■



ベガスホームページへGO!




  

ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322

ベガス本店 
サービス工場&カスタムペイント工房

TEL047-360-8190
info@vegas.co.jp

投稿者:Vegas3 ASAI



0 件のコメント:

コメントを投稿