2017年10月30日月曜日

【ハーレー純正2018年カタログ入荷】


毎年オニューのカタログをめくると、なんだか新学期のテキストをめくるようで身が引きしまります。最新カタログが到着し、最新モデルへのサービス提供も捗ることでしょう。
ショベルヘッド以前のオールドモーターモデルから最新モデルまで幅広いサービス範囲を持つことは当店ベガスの特徴のひとつとなっております♪


早速1ページめくってみると、表紙と同じくM6エンジンの画像が。
1999年以降から発売を開始したTCエンジンからのエンジンモデルチェンジ。2017年にしてハーレーの長い歴史がまたひとつ大きく塗り替えられようとしていることを実感。

かつて私がハーレーに乗り始めた頃、約15年間続いたEVOエンジンからTCエンジンに切り替わった当時のことを思い出しました。

Newモデルへの対応と同時に、モデルチェンジの反動により生じる絶版モデルへの需要拡大に対しても構えておかなければなりません。


まだまだ現役のエボリューションモデル。
FXSTSチョッパーのWオーナー(左) FXDLのSオーナー(右)が遊びに来てくれました♪


いつの時代もハーレーとは新旧年式やスタイルもバリエーションに富んでいるからこそ魅力が絶えないバイクなのでしょうね!

新旧モデル、幅広い取り扱いで対応させていただきます。
お気軽に遊びにきてください♪


ベガスホームページへGO!


  

ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322

ベガス本店 
サービス工場&カスタムペイント工房

TEL047-360-8190

0 件のコメント:

コメントを投稿