2016年5月15日日曜日

【カリフォルニアトライクの納車記念式♥】

ベガス3号ショールームの朝井です♪



当店ベガス本店製作『GL1800カリフォルニアトライク スペシャルエディション』をお買い上げいただいたO様の納車記念式をリポートしちゃいます♪



愛車の処女航海を前にニッコリのO様!

トライクフリークならひと目で解りますでしょう!

その愛車は新型カリフォルニアトライク『Viper』!!

しかも“スペシャルエディション”の名を冠した
特別仕様車です。




その装備の充実ぶりは1度のブログでは紹介できないボリュームに。


連載を予感してしまうほどです。



早速その全貌を紐解いてみましょう!






そのベールを脱いだ
『GL1800カリフォルニアトライク 
スペシャルエディション』





前代未聞の2連モニターを装備。

向かって上がバックモニタ、ドライブレコーダー、さらにはブルーレイ映像を映し出し、下がカーナビゲーションシステム。いずれもお馴染みのベガスオリジナルサンバイザーを装着済み。



ベガスオリジナル『ロケッティアLEDビームライト』を左右2連で装備。


こちらは今回のこのトライクのために1から製作したワンオフ(一点物)パーツ。





新型カリフォルニアトライク“Viper”への取り付けは
初となる『ワイドスポイラー』を装備。
こちらもほぼワンオフ製作パーツ。


夜の表情を見るのも楽しみだ。




さらにこだわり箇所。

前作カリフォルニアトライク“COBRA”のグランドフェアリングを加工取り付け。シンプルさが売りの“Viper”に個性を与えた瞬間。




ドライブレコーダーカメラ。
もちろん前後部に装着。





バック時のモニター画面。




ボルトゲージを取り付けた理由は夕暮れとともに明かされる。





『語りつくせぬほどの特別仕様・・』

そう感じた瞬間、これが“スペシャルエディション”であることを再認識させられた。



 納車説明後は待ちに待ったオーナーによる試運転。

ミッション車の運転が久しぶりとのことでこの日は練習も兼ねて担当を任された私も試運転に同行させていただいた。






走り出し良好。

少し不安だと言うオーナーであったがそれを微塵も感じさせない安定した運転。センスの良さなのでしょう。




市街地を抜け高速テストに移る。




そうそう、高速走行はカリフォルニアトライクの真価が発揮される場所のひとつ。驚く程安定した走行感はトライク部の足回りの構造の良さに由来する。




まさに、どこまででも走っていけると実感させてくれる。
・・とどこまで行くのだろうか。

試運転、練習と言いつつ私もすっかりツーリングムードに包まれてしましました(笑)




ここでサービスエリアで小休憩。

やはり目立ちます!


ここで、高速に乗ってからは最初のオーナーと私との会話。

開口一番、

『すごくいい!!』

私はこの一言が忘れられません。




さてさて、オーナーとは丸一日お付き合いさせていただくことを約束していましたがベガス3号ショールームに戻るころにはすっかり日が暮れておりました。

・・と、ここからが夜のGLトライクのみどころ!



各部に取り付けられたイルミネーションの数は数え切れないほど!


この迫力はぜひ実車をお見せしたい!






初日とは思えない迫力ある走りで颯爽とベガス3号を発進するオーナーとカリフォルニアトライク。ベガス友友ツーリングを含め今シーズンを思いっきり楽しんでくださいね!



本日はありがとうございました!!





トライク完成車の展示・販売は・・

ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322


トライクの製作・カスタムは・・

ベガス本店 
サービス工場&カスタムペイント工房

TEL047-360-8190
info@vegas.co.jp


投稿者:Vegas3 ASAI


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

0 件のコメント:

コメントを投稿