2018年7月10日火曜日

【お得にツーリングを】

今シーズンのツーリング計画はいかがですか?

『ツーリングプラン』ご存知いただいていますか?

まだご存知ない方もいらっしゃるご様子ですので今日はこのツーリングプランの話題を。


初耳!という方のために・・

『ツーリングプラン』は高速道路のNEXCOがリリースする一定エリア内の定額制サービス。遊園地でいうとこのパスポートやバスの一日乗車券みたいなもの。対象車種はETC車載器を搭載している二輪車。利用方法はNEXCOホームページ“ドラぷら”より会員登録の上、希望コースの事前申し込みをするだけ。昨年も同サービスがございましたのが今年は選べるコースが増えております。

これを利用すると高速代を節約できちゃうワケです。ハイ。
また、多数の対象コースがありますのでまだ行ったことのないエリアや久々に訪れるコースなどを選んで計画を立てる楽しみにもなりますよね。

今日は全国の13コースのうち、関東圏を中心とする5コースを掲載いたしました。



【首都圏 東名・中央道コース】
ツーリングの定番、『箱根』、『富士山』、『河口湖』。
1度で海と山、両方欲張っちゃうなんてツーリングも今まで以外にないですよね?

これでも走り足りないなんて方は、中京圏の東名・中央道コースも一緒に購入して連結すればさらに広大なツーリング計画が練れますゾ。


【関越道・上信越道・中央道コース】
図中にもある佐久IC、諏訪IC、東部湯の丸ICからアクセスする『ビーナスライン』、碓氷軽井沢ICから標高を高める『浅間火山ルート』や『つまごいパノラマライン』。私のココロの拠り所『草津温泉』などもこのコースで行けちゃいます♪


【東関東道・館山道・常磐道コース】
コチラは我らが千葉県を中心とするルート。
南房総、銚子、那珂湊を巡り海の幸を満喫するなんてルートもアリです。
新たに延長開通した外環道もコースに含まれてますので松戸在住ライダーの高速料金は3000円だけでOK!


【東北道・常磐道・磐越道コース】
これはもはや福島3大ラインへ行くためのコース。
まだ行ってなければコレで行かなきゃ損。
乗り降り自由だから、喜多方ラーメンと佐野ラーメンを食べ比べてレポートを提出するのもアリ。

そして!東北方面ルートには期間限定のスペシャルコースが‥!


距離感つかめますか~?
外環三郷南から最北部松尾八幡平までは約550km。
憧れの八幡平アスピーテライン、八幡平樹海ライン、だけでなく、牡鹿半島や福島3大ラインまで総なめに出来ちゃう!美味しい海の幸もドッサリでしょう♪有名な盛岡のわんこそば、100杯チャレンジもまだな方は達成してきてください。私は105杯の記録保持者。


このスペシャルコースは今年の8/3に一関で開催されるバイクラブフォーラムの開催記念コースで、当コースのみ8/1~8/31までの期間中、連続する4日間で9500円。


さて、さて、今日は関東エリアの5コースのみをご案内いたしましたが、全13コース、組み合わせ次第で異次元のツーリングが可能?!アイデア募集します。



ベガスホームページへGO!

ベガス『メカブログ』へGO!
http://vegasmeca.blogspot.jp/

  

ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322

ベガス本店 
サービス工場&カスタムペイント工房

TEL047-360-8190 

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 

0 件のコメント:

コメントを投稿