2018年7月29日日曜日

【視界は良好ですか?】


今日は久しぶりにベガス本店、ペイント工房の技術サービスのご案内。


イメージ画像のFLSTCは、現在ベガス3号ショールームで展示&販売中の2009年式。
商品車だからと言われちゃうかもしれませんが、、



ピカピカです。
特に、ベガスの商品車のようなウインドシールドの透明度は安全性にも関わります。
私もシールドを外せない一族の一人ですが、サービスエリアごとに掃除する程視界の確保にはコダワリます。

走行中、雨、風、虫、砂、飛び石などからライダーを守ってくれる彼はとても過酷な環境で働いています。

経年が進むと白ずみが発生したり、表層の保護膜がクモの巣状にヒビ割れ、愛車の美しさと視界を損ないます。

そんな、シールドの劣化をベガス本店ペイント工房の技術で復元することが可能です。
※透明度の復元レベルは劣化状態にもよります。現品(実車)を拝見させていただいた上で
お見積りさせていただきます。あまりに状態が悪いとリプレイス品を含めた商品への交換をお勧めする場合もあります。

また、GL1800などの樹脂製ヘッドライトレンズも同一の作業にて復元が可能です。

まずはベガス本店のペイント工房担当にご相談ください。


トゥービーコンティニュード

0 件のコメント:

コメントを投稿