2018年11月9日金曜日

【はじめての納車】



Sオーナーのフェイバリットカラーであるレッドが眩いFXSBブレイクアウトをお取り寄せいただきついに納車の運びとなりました☆

新車の現行モデルもリリース中の本機。でも従来のツインカムモデルが欲しいとの声は根強いです。

既に納車整備期間中に初期カスタムを施させていただきました♪


カスタムテーマは煌びやかなドレスアップと扱いやすいポジショニング。
クロームとレッドのコントラストが眩く輝きます。
そして乗りやすいカスタムのセオリーに従って・・


ハンドルカスタムの考察ポイントは『幅』と『引き』に注目。
ブレイクアウトのノーマルハンドルは幅広かつ遠い。ご体格にもよりますが、身長170cm位までの方の共通の感じ方です。

幅が広いハンドルは引き起こし時には比較的軽い力で車体を引き起こせる効果があります。テコの原理ですね。しかしもし体格に合わない場合、幅が広い分、グリップまでの距離が遠くなり、腕が伸びきって上半身が前側に倒れる。そうするとかえって引き起こしが重たくなりがちです。

そこで、幅を抑え、グッと手前に引くファットドラッグバーを採用することにより肘にゆとりが生まれ、リラックスしたポジションに仕上がります。さらに、アフターパーツのライザーカラーを追加したことによりフロントフォーク角に沿ってライザーが延長しさらに手前に引く工夫を施しました。高さも増しアップライトなポジションになった分、腰への負担も軽減。


そして、ハンドルカスタムやステップを手前に引くステップバックキットとの併用に効果が高い、純正シートの加工。これによりライダー自体が車体の前側に座ることが可能となります。その分、ハンドルもフットコントロールも近くなるという寸法。

さて、ここからはドレスアップ系。


オーダー製作が可能なラフテイルサドルバッグ。
直感に従い、ポンポンッと仕様をオーダーしたオーナーでしたが、装着してみるとまさにベストマッチ。センスが光るとはまさにこのこと。


ディレクトリンクインジェクションチューンに合わせて吸気もUP!
スクリーミンイーグルホリゾンタルエアクリーナー。


その他随所にカスタム箇所がありますが、これはほんの序章に過ぎません。
前後パフォーマンスマシーン他ビッグボリュームのカスタム計画が納車と同時に発動!


また、カラーリングに対するコダワリが強いオーナー様のご要望により、納車整備と並行してベガスペイント工房ではこんな作業が進行しておりました☆





スクリーミンイーグルエアクリーナーのカラーバージョン製作!

レッドは当店の得意とする車体色への調色。その他ブルー、イエロー、グリーンはオーナーの直感からオーダー。

その日の気分で着せ替えも可能。オーナーの遊び心からのアイデアです☆




ベガスホームページへGO!

  

ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322

ベガス本店 
サービス工場&カスタムペイント工房

TEL047-360-8190
info@vegas.co.jp

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 

0 件のコメント:

コメントを投稿