2013年9月13日金曜日

外見はモチロン、中身も大事

皆様こんばんは、ベガス3号ヤナギタです。

只今工場作業中のFLSTSですが、車検整備と並行で、5速ギアのミッションから6速への換装と大口径のインジェクションスロットルボディー交換も行っています。

ミッションは今回”オーバードライブ仕様”をとりつけました。よく高速道路をトップスピードで走行中、トップギアまで入れているにもかかわらずつい無意識に更にシフトアップしてしまうことってありませんか?自分の周りでは幻のギア(w)なんて呼んだりしますが、






で、ブログ上ではあっという間に完成。


外観もほとんど、といいますか全くわかりません。見た目は普通でも脱いだらすごい!みたいなまさに自分好みのカスタム。作業はミッション全分解に近いのでほぼオーバーホール作業です。オーバードライブ仕様の利点はなんといっても高速走行で必要以上にエンジン回転を上げなくて良いので、燃費改善にもなり、エンジンダメージにつながるオーバーヒートになりにくい事。ただエンジン回転でなくトルクで走るハーレーには良い面、悪い面もあるのでしっかり説明させていただきますので、安心して取り付けはお任せ下さい。
こちらの車輌はスロットルボディーも取り付け終了しているので、後日インプレと合わせてまた報告いたします。

ベガスモータサイクルズ 3号
TEL047-703-3322

0 件のコメント:

コメントを投稿