2018年6月29日金曜日

【関西ツーリング♥】

思い立ったが吉日!

先日の素朴な疑問、『関西方面のツーリングコース』果たしてきました。

いろいろ調べるとやはり関西方面には定番のツーリングコースがいくつもありました。

奈良や大阪など在住ライダーの個人ブログなどを拝見すると比較的目立った目的地が・・

『鳥取砂丘』!

これは大仕事だと思い、店を閉めた後、日が変わる前に出発。


ツーリングに無理は禁物。
途中SAで3時間ほどの仮眠を取り、明け方に達した伊勢湾岸道路。

昔はこんな道なかったのにな。
どんどん開発が進むものだ。

走ったことのない道は普段退屈に感じてしまう高速道路でさえも新鮮!

見慣れぬ吊り橋を渡るだけでテンション↑。


対岸に見えるは東海地方最大の遊園地、『ナガシマスパーランド』。
“スーパーランド”と間違える人がいますが、元々ココは温泉地の長島温泉。
だからスパーランド。
ここいらでは屈指の絶叫マシンが揃うところ。
お好きな方は是非。


伊勢湾岸道、東名阪、新名神、名神といくつもの高速道路を渡りゆきます。
京都手前では急に山深くなり、ツーリング気分も高まります。

『京都』
なかなか敷居の高い響きです。
思わず立ち寄りました。


いつの時代も修学旅行生のメッカ。


しかし、暑かった~


なんと工事中?
どこだか解りますか?


普段はこんなカンジの清水の舞台。


昔と変わらず願いが叶う水を求め人だかりが。


お昼頃には中国自動車道にて兵庫県加古川市を超え、立ち寄った加西SA。
夏場のツーリングで心がけたいことが『水分補給』。

今回はお客様のアドバイスより絶えずアクエリアスを愛飲して走りました。


ランチは兵庫県は下町名物の『ぼっかけ丼』。
オススメ☆


この先は鳥取自動車道を北上。
(無料区間)との表示が心とお財布を癒す。


鳥取市街地を通過、
そろそろ海が見えそう。

ここでようやく馬から降ります。


ドキドキしながら、木の階段を一段、一段踏みしめ・・


到着~♪

目の前の丘は『馬の背』と呼ばれる砂丘列だそう。
高低差は40mほどあるらしくこの暑さで登るには気が進まないところ。


せっかく来たんだからと足を進めるも、
サラサラしたパウダー状の砂に
一歩一歩埋もれながら進む。

『ベタ踏みでなきゃ登れない』と聞いた場所はここのことか。
たしかにそのとおりでした。


丘の頂上まであとわずか!


結局登りきりました。
おだやかな日本海を望む。

来てみて良かった。




帰路は日本海側より。舞鶴若狭自動車道から望む『三方五湖』のひとつ『三方湖』。

また来たいと思えた瞬間、旅の成功を実感する。


まだまだ奥深い、関西方面ツーリング。
オススメします。


◇ 鳥取砂丘までのアクセス一例 ◇



ベガスホームページへGO!

ベガス『メカブログ』へGO!
http://vegasmeca.blogspot.jp/

  

ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322

ベガス本店 
サービス工場&カスタムペイント工房

TEL047-360-8190 

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 

0 件のコメント:

コメントを投稿