2018年8月2日木曜日

【続 ゆきたい旅路コーナー】

同コーナー第2回はいよいよ今日から開催の青森ねぶた祭り。
7日まで開催中。


私も一度だけハーレーで赴きましたが、青森ねぶたの魅力は何と言っても大型ねぶたに混じり自身がハネトと呼ばれる踊り手に扮して踊り明かせること。

ハネトの衣装は青森市街地内で5000円程で一式揃います。
行かれる方は、移動距離がありますので熱中症など高温に注意。十分な水分補給と休憩を。そしてもうひとつの注意は、この時期は宿が満室で取れないこと。しかし、バイカーにも優しいねぶた。開催中は青森フェリー埠頭の向かいに特設サマーキャンプ場が設置されます。利用料金はなんと無料!

いやはや、我々やっぱりニッポン人。ハーレーを通して四季折々の和文化を堪能出来ちゃうのもジャパニーズバイカーの醍醐味です。

お出かけの際はお気をつけて。

つづく

0 件のコメント:

コメントを投稿