2020年6月27日土曜日

【車検と一緒にカスタムも☆】

ベガス本店サービスファクトリーです♪

最近お伝えしているように、いきなりのハイシーズンの突入となり大忙し!

でも、ご予約をいただければ順次計画的に作業を進めていきますのでご安心を。

さて、今日も多数のご来店を頂戴いたしました。


XL1200NナイトスターのKオーナー。

このハーレーが初バイクでしたが、今やすっかりのライダー&旅人に。

当然ベガスのハードユーザーですが、今回は定期的にやってくる車検に併せて追加カスタムを☆


フロントウィンカーレス化!


リアウィンカーとテールライトレス化!

ではなく、数回前のネタだったケラーマンウィンカー化を施しました☆
点灯時はノーマル比としても申し分のない明るさ&視認性ですが、消灯時にはまるでウィンカーやテールライトが装着されていないバイクに見えるところがポイントです。

当店ベガスがカスタムショップと呼ばれるだけあって、今回のKオーナーのように車検や点検で一定期間お預かりになる機会に追加カスタムをオーダーいただくケースが多数ございます☆

そんな車検時に最近よくオーダーいただくカスタムメニューを思い出してみると...

【サンダンストラックテックフォークスプリングへの交換】
車検点検時にお伺いする『フォークオイル交換』の選択からこのカスタムオーダーへ変更となることが多いです。立川マシマシに例えると麺から豆腐への変更です。先にフロントのチューンナップを終えている方は、リアサスを注文いただくケースも。

【タイヤのアップグレード】
『それってタイヤ交換でしょ?』とツッコミがちですが、直接路面に接地するタイヤこそがサスペンション以前に足回りのパフォーマンスを決定付けます。タイヤは単に消耗や経年から交換するだけでなく、求めるパフォーマンスに対してのカスタムパーツとしてオーダーいただくケースが最近のユーザー指向となっております。

【サンダーMAXインジェクションチューナーの組み付けセッティング】
チューニングを段階的に採用されるオーナーも多いので、車検預り時が次の段階へのいいタイミングとなっております。

【各種ペイントの実施】
ご存知のとおり、自社社屋にてカスタムペイントを実施している当店。小物からオールペイントまで可能ですが、車検点検時に分解があるような箇所、特にフロントフォークのアウターチューブやトリプルツリーなど、経年によって腐食した箇所のリペアを兼ねたペイントオーダーにご好評をいただいております。

【ハンドル交換】
色んな意味で多くのカスタムメニューの内、以外にハードルが高いとされるハンドル交換。作業実施後に『構造変更申請』が必要なこともその一因となっております。部品の手配など予めご用意させて頂ければ、この車検の機会に交換も申請も全て完了させることも可能です。

その他、故障箇所からカスタムに転換するようなご提案もお客様に合わせて実施しております。

思えば、Kオーナーのナイトスターも車検や点検の度にストロングなマシンに変わっていきますね♪

前後の足回りも、高グリップタイヤも、吸排気+サンダーMAXインジェクションチューニングも終え、ケラーマンによる灯火類のアップデートも完了した今、次はカムシャフト交換ですかね?!

さらにKオーナーはソロキャンプ開始の計画を練っておられるそう。

そうそう、キャンプといえば実験コーナーを。



これは私のランタン。
左下にあるランタンが『マイナーランプ』と呼ばれ、ヨットの照明としても使われるモノであるとのこと。

このランタンは、私のキャンプ友達が『ポチった』という連絡から連鎖的にポチッてしまったものです。

その友人はこれは料理にも使えると言っていたので本当に使えるのか実験をしてみました!


約350mlの水を加熱してみたところ...

1時間経過...

沸きませんでした!!

つづく

ベガスホームページへGO!


ベガス本店 

販売車輌ショールーム&
サービス工場&カスタムペイント工房

TEL047-360-8190

open 10:00 
※当日作業ご予約の開始時刻は10:30~
close 20:00
毎週水曜日定休


〒271-0064 千葉県松戸市上本郷3471

0 件のコメント:

コメントを投稿