2020年5月4日月曜日

【キャンプのテレワーク】

ベガス本店ショールームです♪

今日は珍しくクッキングネタ。

お酒好きには付き物の『おツマミ』。

最近どうしてます?!

実は我々ライダーの知恵を使えば意外と自宅でも自分で出来ちゃいます。

そうです、『ツーリングキャンパー』の知恵を使うのです☆


使う道具はこの『鉄スキレット』。

キャンプでスキレットを使いだしたのは最近。当初はただ重いフライパンだと思い込んでおりましたが、使い出したら解りました。ナルホド、これは『最小形態の鉄板』なのだと。

鉄板にはフライパンにはない厚みがあり、鉄板でなければ焼けない味があることを、学生時代にステーキ屋でバイトしていたことと同時に思い出しました☆

さらに、このスキレットはガスバーナーでも焚き火でも使えるメリットも。


一番手軽なレシピ。
『コーンバター』
缶詰のコーンをそのまま投入してバター、塩コショウで仕上げて完成!
乾燥パセリを振りかけるとシャレオツ。


コーンバターの進化形態。
『じゃがバターコーン』
じゃがいもを追加しただけ。


『ハンバーグコーン』
じゃがいもがお馴染みのマルシンハンバーグに変更となったバージョン。
ひと工夫ポイントは焦げ目がついたら最後にクッキングワインを少量投入するとボワッと燃えて雰囲気と香りがUP!
あと、マスタード。これはキャンプツーリングの万能調味料☆


『スパゲッティーナポリタン』
キャンプめしというよりも昭和の気分に浸りたくなったときにオススメ。
具材を集中してカットすると心が穏やかになります。


『お肉』
ここ一番の体力作りにはやはり肉。ステーキ肉ならロースがオススメ。下ごしらえで隠し包丁を50箇所ほど入れるとお肉が柔らかくなります。塩コショウで下味を付けたら両面をカリツと焼いて中心の焼き加減はお好みで。私ならベリーレア。最後にやはりクッキングワインで燃やして、バターと醤油で完成!翌日休みならニンニクを。

では、今宵も美味しく飲んで乗り切りましょう!



【GWも通常営業中(水曜定休)】

ベガスホームページへGO!


ベガス本店 

販売車輌ショールーム&
サービス工場&カスタムペイント工房

TEL047-360-8190

open 10:00 
※当日作業ご予約の開始時刻は10:30~
close 20:00
毎週水曜日定休

〒271-0064 千葉県松戸市上本郷3471

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

0 件のコメント:

コメントを投稿